西日本スノーボード協会から理事選挙に関わるお知らせ

日頃は、西日本スノーボード協会(以下、NSBA))の活動にご理解とご協力を頂きまして誠にありがとうございます。

さて、NSBAでは、地区協会を運営していくための役員(理事)の任期が3年となっており、今年は理事改選の年にあたります。

NSBAの会期は9月より翌年の8月が会期となっており、8月末で現在の理事の任期が終了となります。

NSBAの会則により、理事14名、幹事2名を選び、会長、副会長、専務理事は理事の互選にて選出し、理事会を形成するという規定になっております。

つきましては、現理事の任期満了に伴い、新たに協会活動に参加いただく役員(理事)の立候補、または推薦を募集いたします。

現在の理事、幹事を含め、定員以上の立候補や推薦があった場合には、 8月17日の会員総会時に出席頂いた会員さんによる選挙を実施いたします。

定員に満たない場合も、出席頂いた会員さんによる信任選挙を実施いたします。

協会活動は、競技会関係(競技部)、教育事業関係(教育部)、安全対策関係(安全対策部)に大きく分かれており、役割を分担しながら協会活動を円滑に進めるべく活動しております。

立候補や推薦にあたり、仕事内容等ご質問が御座いましたらお気軽にNSBA事務局までお問い合わせ下さい。

立候補、または推薦(予め本人の了承が必須です)のある方は、7月31日までにメールにてご連絡をお願いします。

nsba@nsba.jp

【立候補(または推薦)条件】
JSBA会員(西日本地区管轄)であること
20才以上であること(未成年者は、立候補・推薦できません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です